猫と映画と美味しいもの。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
やっと、観たよ~『嫌われ松子の一生』
なんだか、いろんな感情がごちゃまぜな具沢山スープってかんじで
濃い~~映画観ちゃったなって思った^^;

cast01.jpg

ストーリー: 昭和22年・福岡県大野島生まれの川尻松子(中谷美紀)は、
お姫様みたいに幸せな人生に憧れていた。
しかし、20代で教師をクビになり、エリート街道から転落、
家を飛び出して風俗嬢になってしまう。
その上ヒモを殺害して刑務所へ送られ、
壮絶な不幸の連続にまみれた波乱万丈の人生を送ることになる……。   (FLiX)


中谷美紀ちゃんが撮影中に「もうわたしには、できません」と言ったくらい
厳しい監督だったというので
どんな作品に仕上がっているんだろうと思っていたのよ。

でも、サイトのコラムには
「私は松子を演じるために、女優という仕事を続けてきたのかもしれません」
って言ってる・・・

うん、確かにスゴイ・・・美紀ちゃん、カラダ張ってるわ~ってかんじ。
でも、ほんと、美しいわ、美紀ちゃん。。

結構、真面目に観ちゃったわ^^;

川尻松子・・・愛情が深すぎるのかしら?なんて・・・

神は、愛
愛は、神

あら、どっちだったかしら???
聖書の中の言葉なんだけど・・・

     伊勢谷友介くんの美しい顔が傷だらけ・・・(;_;)
     瑛太くんと並んだ時の顔の大きさが半分くらいだったので、びっくり~!!



あんなに人を愛せるなんてうらやましい
きっと、今頃は、高~~いところで笑っていると思うわ。。松子。



⇒『嫌われ松子の一生』公式サイト http://kiraware.goo.ne.jp/


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

観に行ったんですね!!
母から 本を借りて、読みました^^
なぜか 母ははまってて、映画も観に
行ったようです☆
松子 波乱万丈ですよねー 彼女には
幸せになって欲しかったな、、 なんか
くろもも | URL | 2006/06/29/Thu 16:58 [編集]
>>くろももさん
お母様、お若いですね~!(^^)!

わたしは、原作読んでないんですが、読んだ人によれば
中谷美紀ちゃんは、松子役に、ぴったり!らしいですよ。。
今度、ドラマになるみたいですが、内山理奈ちゃんだそうで、、、、ガックリ。。
ぎん | URL | 2006/06/29/Thu 21:27 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© いっしょにいれば・・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。