猫と映画と美味しいもの。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
やっぱり踊るか~ww
5.18(Mon)
チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ@新宿厚生年金会館

インド映画といえば、トートツに踊るイメージだけど
これもやっぱり踊る(笑)

主演のアクシェイ・クマールって、知らないけどインドでは、有名な俳優さんらしい。
女優のディピカ・パドゥコンは、多岐川裕美を若く綺麗にしたような・・・
って、いまどきの人は、多岐川由美なんて、知ってる人いないか(^^ゞ

お話は、めちゃくちゃだけど
娯楽映画としては、楽しかったなぁ~

親方の言葉も結構ジンとくるものがあったり・・・え?


お金を払って観たいか?と言われたら、ちょっと考えるけど、、
わりと好きかも~~




あらすじ: 路地で食料品を売るシドゥ(アクシェイ・クマール)の前に、謎の通訳・ハシ道士(ランヴィール・ショウリー)が現れる。「あなたは中国の英雄の生まれ変わりだ」と言われ、あっさり中国までついていってしまうシドゥ。しかし、ハシ道士の狙いは、シドゥに村のギャング・北条(リュー・チャーフィ)を倒させようというものだった。(シネマトゥデイ)

5月30日から公開~







© いっしょにいれば・・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。