猫と映画と美味しいもの。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
GOEMON
試写会で『GOEMON』鑑賞。

紀里谷和明作品を観たのは、はじめて。
デジタル技術を極限まで駆使ってのが、うなづける。
どんだけお金と時間を費やしたのだろう?って思う。

色と光の使い方が美しい。
メイクやコスチュームやお城などもそれぞれが匠の技って感じで。。

ストーリーは、えぇーーーヘ(゚∀゚*)ノとか
そりゃ、ないでしょーー((+_+))とか
びっくりなおはなしになってるけど、そこもオモシロイ。

江口、かっこいいし~~!
要の悪役もよかった~~!


あらすじ: 織田信長(中村橋之助)を暗殺した明智光秀が討伐され、豊臣秀吉(奥田瑛二)が天下を取った時代。超人的な身体能力を武器に金持ちから金品を盗み、貧しき者に分け与える盗賊・石川五右衛門(江口洋介)がすい星のごとく現れ、庶民を熱狂させる。そんな中、五右衛門は盗み出した財宝の中に重大な秘密が隠されている南蛮製の箱を見つけるが……。(シネマトゥデイ)
© いっしょにいれば・・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。