猫と映画と美味しいもの。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
1日は、映画の日。
INTO THE WILD@テアトルタイムズスクエア

   会社帰りに観るにしても、はじまりが19:40~ってのは、ちょっと遅いんだよな・・・(-_-)
   田舎暮らしには、ツライです・・・(-_-) 家に着いたら12時ですから・・・


ショーン・ペンが監督ってことしか知らないまま観たら
冒険家ジョン・クラカワー著「荒野へ」というノンフィクション小説が原作らしい。


観終わった感想をどう表現したらいいだろう・・・

いろんなことがこころに刺さる

偉大なる自然とか
人とのつながりとか
情とか
愛とか


自由とは、何か?


いろんな出会いがあったけれど
ロンとの出会いは、最後に神様がくれたチャンスだったように思えた
あのまま、留まっていれば・・・


クリスが最期に見た空は、どんな風だったんだろう・・・



あらすじ: 大学を優秀な成績で卒業したクリス(エミール・ハーシュ)は車や財布を捨て、自由を手に入れるための放浪の旅に出る。労働とヒッチハイクを繰り返し、アメリカからアラスカへと北上。アラスカ山脈の人気のない荒野へと分け入り、捨てられたバスの車体を拠点にそこでの生活をはじめる。(シネマトゥデイ)
© いっしょにいれば・・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。