猫と映画と美味しいもの。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
死神 の次は、棺おけ?
先週は、ステキな死神(Sweet Rain 死神の精度)を観て
昨日は

最高の人生の見つけ方
原題: THE BUCKET LIST

THE BUCKET LIST ・・・字幕では 「棺おけリスト」 と訳されていた

棺おけに入るまでにやりたい事リスト ね



ありえないって思いながらも、素直に笑って、ちょい泣ける

だって、
どんだけ金持ちよ、エドワード(J・ニコルソン)!
ってカーター(M・フリーマン)じゃなくても、つっこみたくなるわ


後半、ふたりが涙流しながら大笑いするシーンがあるんだけど
ふたりともほんとにいい笑い顔なんだよね

歳とってから真の友人にめぐり合えて
わずかな時間だけど
最高の思い出を一緒につくれるなんて
すばらしい事だよなぁ


天国の扉の前で聞かれる二つの質問に

YES

と答えられるような人生がおくれればいいなと思う




元気な時に出会いたかった

というセリフが沁みた



あらすじ: 仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、
家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は、入院先の病室で知りあった。
共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し、無謀にも病院を脱出。
“やりたいことリスト”を手に、さまざまなことに挑戦する。(シネマトゥデイ)




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© いっしょにいれば・・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。