猫と映画と美味しいもの。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
何が自由か、知っている。
『めがね』鑑賞。

わたしも映画を観るときは、めがねをかけています・・・余談。

海が綺麗だったなぁ・・・
なんだか、天国の入口は、こんなだったらいいなと・・・

ロケ地は、与論島だったみたいですが。

脇の役者さんでは、小日向文世さんともたいまさこさんが大好きなんですが
そういえば、三丁目の夕日には、この二人が共演してますね。
小日向さんは、来年のフジの連続ドラマで初主演らしいですね。。
あたしとしては、脇で主役を食ってしまってほしいなと思ったりするわけですが・・・

あ、またまた、余談・・・

もたいまさこさんは、なんだか、本当に不思議な人ですよ。
いいですよ、この映画でも。
『かもめ食堂』でも、よかったけどね~


物語は、ほんとーにまったりしてます。

主題は

T A S O G A R E
ですから・・・・たぶん・・・

春の海 ひねもす のたり のたりかな  ですよ。


そして、サクラさんのカキ氷と自転車のうしろ




タエコさんと同じで
だんだんこの映画のまったりペースにはまっていきます。

はじめは

・・・無理。

って言ってたからね、タエコさんも。

だってね

朝、目を開けると、布団の横にサクラさんが座っていて

「おはようございます。朝ですよ・・・」って

え?

というか

ぎゃぁあああ!!

ですよ、フツウなら・・・

ご飯もみんなで食べる

梅は その日の難逃れといいながら、自家製の梅干を食べる
朝、梅干を食べると、その日一日の難から逃れられると言われてるんだって。。

宿に泊まっている感覚はなくて、友人とか親戚の家に泊まりに来たって感じ。。


サクラさん考案の朝の浜辺の体操【メルシー体操】は、笑えます。

いつのまにか加わったタエコさんが真剣にやればやるほど可笑しい。
これは、観た人じゃないとわからないな・・・

でも、やってみたくなるよ(^◇^)


なんだかね
場違いなところに来ちゃったなぁ~って思ってたんだけど
本当は
自分が求めてたものが全部あるところだったのかもしれない


そんな宿です。ハマダ・・・・




タエコ(小林聡美)
サクラ(もたいまさこ)
ユージ(光石研)
ハルナ(市川実日子)
ヨモギ(加瀬亮)

めがね
あらすじ: 海辺の小さな町にやって来たタエコ(小林聡美)は、素朴で小さな宿・ハマダに到着。宿の主人・ユージ(光石研)とその愛犬コージ、さらには不敵なほほ笑みをたたえた女性・サクラ(もたいまさこ)らに出会う。何日かを過ごしたタエコは、マイペースに明け暮れるハマダでの毎日に違和感を覚え、別の宿へ移る決心をするが……。(シネマトゥデイ)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© いっしょにいれば・・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。