猫と映画と美味しいもの。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「南国の楽園 ON THE BEACH」
ランチタイムに行ってきた!三好和義さんの写真展~♪
rakuen.jpg

昨日(4/26)から、新宿タカシマヤで開催。
今日は、お天気がスッキリしないせいか、わりと空いていたので、ゆっくり見ることができた。

三好さんの作品は、女性誌の高級リゾートホテル特集やOggiのカレンダーなどで
よく見ていて、好きな写真家さんだったのだけど、写真展は、はじめてだったので期待~♪

まず、入口を入ると、超拡大の巨大作品が数点
なかでも、モルディブの砂浜にたたずむ一羽のサギの写真が心惹かれた。
空と海が一体になって、どこまでも果てしなく続いているように見える・・・

作品には、三好さんのコメントもあったり・・・

水中写真のブースは、もう少し照明が暗ければ、水中にいるような気分になれたかも?
でも、あんまり暗くちゃ、写真が見えないものね(^_^;)

わたしの大好きなバリや南国高級リゾートの数々・・・

沖縄の『ニライカナイ―神の住む楽園 』も素敵だった。
ただ、木製のフレームに白いペンキをささっと塗ったかんじ(こすった感じというのかな?)のもので
わたしてきには、ちょっと違和感が・・・

出口に近い『タヒチの楽園』のマット仕上げの写真は、さながら写実の絵画を見てるような印象。
写真の中の人物がイキイキとしていて、レンズを通して心が触れ合った瞬間という感じ。

写真点数も豊富で見ごたえ十分。

しばし、楽園にいるような気分に浸る・・・

今日は、ざざっと30分ほどで回ってしまったので、もう一度行って、
今度は、じっくり楽園気分を満喫してこようかな~

miyoshi.jpg

ポストカード4枚ほど購入・・・
え?猫?・・・あはは^m^

*******
○開催期間:4月26日(水)→5月7日(日)
○開催場所:新宿タカシマヤ 10階 催会場
○入場時間:午前10時~午後7時30分(午後8時閉会)、
 4/29(土・祝)・5/6(土)午前10時~午後8時(午後8時30分閉会)。
 最終日は午後5時30分まで(午後6時閉会)。
○入場料(税込):一般 600円/大学・高校生 400円/中学生以下無料
[主催]読売新聞東京本社
[協賛]ニコンカメラ販売㈱、富士写真フイルム㈱、富士フイルムイメージング㈱


⇒『楽園』公式サイト


スポンサーサイト
page top
ホットヨガ初体験!
『ホットヨガ』の体験レッスンに行ってきた。
もともとスポーツ苦手のわたくし、まったく身体を動かさないので、こりゃヤバイと
常々思っておりまして(^^ゞ
ヨガは、前から興味もあったし、駅から近いから帰りも楽だし・・・なんて。

ホットヨガっていうのは、
スタジオ内を温度38℃、湿度65%に保っていて、その中でポージングするらしい。
この状態だと、筋肉が伸縮しやすくなり、体の硬い人でも無理なく安全に柔軟性が増してくるそうな。
スタジオの中に入っただけで、もうじんわり汗がでてくるかんじ。
あいさつからはじまって、瞑想⇒ほぐし⇒何通りかの型をやって、また瞑想、あいさつで終わる。
だいたい60分のトライアルコース。
途中途中で「汗を拭いて、お水を飲んでください」ってインストラクターの指示がある。
ゆっくりな動作でも、ものすごい汗・・・ちゃんと拭いたほうが、次の汗をかきやすいらしい。
10人くらい同時にレッスンを受けてたけど、みんな20代~30代のようで
スマートだし、ポーズも結構上手にできてる人が多かった。

あら?あたしったら、場違い???なんてちょっと思ったけど、ま、いっか。

それにしても、身体が硬いし、ゆがんでる・・・
鏡にうつった自分の姿に改めて愕然としたわ(-_-;)

来週2回目のトライアル。
そのあとで正式に入会するかどうか決めるんだけど・・・

汗をかくのは、気持ちいーんだけどねえ~~
さて
どうするかなあ~
page top
連理の枝
renri-no-eda.jpg

涙の女王チェ・ジウ主演『連理の枝』観た。

もっと重い内容なのかと思っていたのだけど、そーでもなかった。
前半は、コメディタッチのラブストーリー。
後半、ちょっぴり泣かせるけど、あたしは泣けなかったわ。
流れるラブソングが効果的で、なかなかいい歌だと思った。

死が間近に迫っていると知った時
やっぱり愛する人達の事が心配だよね。
親より先に逝くことは、本当に心残りだものね。

愛する人がいたら、その人を残して、逝きたくないよね。

連理の枝のタイトルの意味は、かなり後になって分かる。
ありゃ~そんな~ってなカラクリもあるし・・・
純粋にみれば、後半わりといいかもネ??

チェ・ジウorチョ・ハンソンファンの方は、観れば?


⇒『連理の枝』公式サイト

主題歌「僕より少し高い所に君がいるだけ~連理の枝~」 シン・スンフン
page top
最近お気に入りの遊び方
用意は、いいですか?


いきますよ~
20060411014239.jpg

うりゃ
20060411014251.jpg

うりゃ~~
20060411014309.jpg

うりゃりゃ~
20060411014319.jpg

うりゃりゃりゃりゃ~~
20060411014334.jpg

おお!後ろ足のふんばりは、なかなかのモンですねぇ~


銀紙ボール遊びの魅力がうせてきたようで、
最近は、このただのひも遊びがお気に入りのご様子。
でも、興奮してくると
部屋中走り回るのは、どの遊びでも同じなんだけどね(-_-;)
page top
花より・・・
小さい頃の記憶って、ほとんどないのだけれど
なぜか覚えてるのが
「さくら茶」

たぶん幼稚園にもあがってない頃だと思うのだけど
結婚式か何かの式典かで出された「さくら茶」の味を覚えてる。
塩漬けのさくらの花が入ったあたたかい飲み物。。

さくら風味のケーキがあるとつい買ってしまうのは、きっと「さくら茶」の思い出のせいかもね。


マキシム・ド・パリのケーキたち
20060410012806.jpg


こっちは、クローバーのケーキ
20060410012833.jpg

page top
『パパイヤリーフ』でらんち
映画館を出たとき、すごい雨だったので、すぐ向かいの日比谷シャンテに駆け込む。
どこでランチしようかなと迷う。めったにないチャンスだもんね。
で、選んだのが

アジアン家庭料理 パパイヤリーフ

あたしって、エスニック好きだなあ~(^^ゞ

アジアンレディースセットをいただきました♪
20060406150746.jpg

シャキシャキ野菜と海老の生春巻き
ライスペーパーで包んだ揚げ春巻き
蒸篭でアツアツ蒸し春巻き
菜の花とあさりのフォー
ナシゴレン(チャーハン)
アジアンスイーツ
これに
ジャスミンティーをつけて
通常1500円のところ
水曜スペシャル 1300円~♪

お腹いっぱい・・・ごちそうさまでした(^^)v

パパイヤリーフ
住  所 東京都千代田区有楽町1-2-2日比谷シャンテB2
電  話 03-3500-2737
営業時間 11:00~22:00


page top
THE MYTH-神話-
今週のレディースデーは、会社をお休みしたので
『THE MYTH 神話』を観てきた(^^ゞ

結構な雨降りにもかかわらず、日比谷みゆき座は、わりと盛況だった。
60歳以上は、1000円なので結構お年寄りが多い。
あとは、主婦とか学生とか?
それから、あたしみたいななんだかわからないかんじの人(笑)

THE MYTH は、ジャッキー・チェン主演。
今回のヒロインは、韓国ドラマ「悲しき恋歌」でクォン・サンウと共演のキム・ヒソン。
「悲しき恋歌」は、大好きなドラマで、わたし的には、ベスト2かな?
ちなみにわたし韓流ドラマベスト1は、「天国の階段」です・・・ってどうでもいいですね(^^ゞ

夢の話と現在の話がごちゃまぜになってて、あとで合体するっていうの?
「え~なんだよ、夢かよっ」って思わず突っ込みたくなる場面も。

でも、ジャッキーの映画なので、何でもいいんです♪(ファンなのでww)

ジャッキーお得意のアクションあり!ギャグあり!
ワイヤーアクションもあるけどね。

ジャッキーファンは、必見ですよ!


ストーリー: 考古学者のジャック(ジャッキー・チェン)はいつも同じ美女(キム・ヒソン)の夢を見ていた。じつは2000年前の前世で彼は秦の始皇帝の近衛将軍で、朝鮮から迎える妃の玉漱(キム・ヒソン)の警護を任されていた。国境で彼女の婚約者、チェ将軍(チェ・ミンス)と激しい闘いになり、彼は命がけで妃を守り抜くのだった。(FLiX)

⇒公式サイト
page top
『かもめ食堂』観ました(^^)v
エイプリルフールに
恵比寿ガーデンシネマ『かもめ食堂』観てきました!

ここの映画館は、チケットにナンバリングしてあって、番号順に入場するシステム。
飲食も禁止だし、イスの配置も気を使って設計してある、とても好きな映画館です。
あんまりメジャーな映画は、上映しないけどね。
しかも行ったのは、たぶん6年ぶりくらい(汗)

『かもめ食堂』観おわった人は、きっと
「あんな食堂があったら行きたい」とか
「おにぎり食べたい」「シナモンロール食べたいっ!」って思うかも?
私たちは、ランチしてから観たので、お腹がなったりはしなかったけれどね。

じんわり、あったかくなりますよ、心がね。
きっと、さびしい女性が多いから、この映画ヒットしてるんじゃないかしら? なんてね。

大好きな小林聡美ちゃんの自然な魅力もいっぱい。
水着のシーンでは、あんなに華奢な人だったの?とちょっと驚きました。
片桐はいりさんは、やっぱりインパクトあります。
彼女が泣くシーンで同じようにジーンとしました。2回ともね。
もたいまさこさん、とってもかわいいです。派手なワンピースもお似合いです(笑)

「地道にがんばってれば、いつかいいことが必ずあるよ」って
言われてる気がしました。


ストーリー: サチエ(小林聡美)はヘルシンキで“かもめ食堂”を始めたものの客はゼロ。ある日彼女は最初の客で日本かぶれの青年トンミ(ヤルッコ・ニエミ)にガッチャマンの歌詞を教えてくれと言われるが、出だししか思い出せない。彼女は偶然本屋でミドリ(片桐はいり)を見かけ……。

⇒『かもめ食堂』公式サイト
kamome.jpg


page top
千鳥が淵の桜
恵比寿でランチ&映画のあと、千鳥が淵へ・・・
待ち合わせをした九段下の駅は、もう、人・人・人
やっぱり、日本人ってお花見好きなのね。

あたしは、九段坂病院で生まれたせいか、なんとなくひかれるなんだけどね。

ボートに乗ってる人たちは、とっても気持ち良さそう。
20060402171411.jpg

20060402171400.jpg

見上げると空と桜。
20060402171443.jpg

半蔵門に近いこの角度からの桜が好き。
20060402171350.jpg


昼間の桜もいいけど、ここは、やっぱり、夜桜のほうが怪しげで好きかも^m^
page top
恵比寿ガーデンプレイス
お花見には、絶好のお天気の土曜日!
久しぶりに恵比寿ガーデンプレイスに行ってきた。

ガーデンプレイスから恵比寿駅を見ると
大きな桜が・・・公園なのかな?
20060402165553.jpg


20060402165650.jpg



ガーデンプレイスの広場は、一日限りでオランダ広場になってた。
20060402165639.jpg

20060402165604.jpg

かわいいお姉さん。「一緒に撮る?」と聞かれたけど、遠慮しちゃった^^;
20060402165615.jpg

20060402165628.jpg



恵比寿に行った目的は、
4月1日から公開の「かもめ食堂」を観ること!
7時半からの回は、舞台挨拶ありとのことで、チケット完売だった。
さすが、ファンは、すごいなあ~と感心。
ebisu.jpg

© いっしょにいれば・・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。